第9回「日本シューズベストドレッサー賞」クラフトマン部門 

グランプリ決定!!

 

11月26日(土)靴のめぐみ祭り市特設会場にて行われた第9回「日本シューズベストドレッサー賞」授賞式において、クラフトマン部門のグランプリが決定いたしました。

 

一次審査を通過した6作品が実際に靴に仕上げられ、最終審査を行いました。

   

 

デザイン力、機能性、ファッション性、履きやすさ、素材の活かし方、技術力、見栄え、楽しさ、以上八つの視点から審査し、各賞が決まりました。 また、年齢規定により選考対象にはなりませんでしたが、審査員のだれもが認める素晴らしい作品を送りいただいた東京都の牧野正弘様に、「日本の伝統である、ものづくりを支えている方を応援しよう!」という審査会の総意で特別賞を贈りました。 

グランプリ 

東京都 古屋 笑 様


準グランプリ 

東京都 前川 唯 様


優秀賞

アイデア賞 大阪府 田中圭織 様


優秀賞

ビジュアル賞 東京都 倉田哲也 様


優秀賞

デザイン賞 大阪府 山本ゆい 様


優秀賞

ファッション賞 大阪府 張 少萌 様


特別賞 

東京都 牧野正弘 様


入賞者の皆さま、おめでとうございます。

グランプリ、準グランプリのお二人にはサプライズプレゼントといたしまして、世界の流行の発信地、「パリ・ミラノ視察の旅」の権利を贈呈いたします!!

 

最後に、作品募集に際しましてご協力を賜りました全国の専門学校の皆さま、サークル・工房の皆さま、その他関係者の皆さま多大なるお力添え、誠にありがとうございました。お蔭様をもちまして無事終了することができました。厚く御礼申し上げます。

 

また来期、第3回の作品募集をご期待ください。