日本シューズベストドレッサー賞

「クラフトマン部門」第4回作品募集

一次審査結果発表

 

日本シューズベストドレッサー賞「クラフトマン部門」第4回作品募集

一次審査の結果、作品に甲乙つけ難く、予定より1点多い以下の7作品が審査を通過いたしました。

 

新宿区 太田春菜 さま   「Ships for world」

足立区 上林 塁 さま    「ライバルに会いに行く靴」

静岡県 西藤成菜 さま    無題

葛飾区 佐久間恵子 さま 「水」

渋谷区 佐々木玲美 さま 「結 –ゆい‐」

清瀬市 杉澤香織 さま   「未完成」

新宿区 原 一輝 さま  「時空転送靴 オックスフォード」

 

(五十音順)

 

7名の方々にはデザイン画をもとに、実際に靴を制作いただきまして最終審査に臨んでいただきます。最終審査の結果は11月24日(土)、「靴のめぐみ祭り市」特設会場において開催されます「日本シューズベストドレッサー賞」授賞式の席上で発表いたします。追ってこのホームページにも掲載します。

なお、入賞作品の公開はデザイン盗用回避のため、最終審査発表まで控えさせていただきます。悪しからずご了承ください。

 

日本シューズベストドレッサー賞 クラフトマン部門 運営事務局

 

審査風景

2017年11月25日、靴のめぐみ祭りでの授賞式の模様です。

2017年11月8日、本年度の「第10回日本シューズベストドレッサー賞」の記者発表会がありました。その模様のビデオです。ご覧ください。

「日本シューズベストドレッサー賞」第3回クラフトマン部門 グランプリ決定!!

 

11月25日(土)「靴のめぐみ祭り市」特設会場にて行われた第10回「日本シューズベストドレッサー賞」授賞式において、クラフトマン部門のグランプリを発表いたしました。

一次審査を通過した6作品が実際に靴に仕上げられ、最終審査を行いました。

 

デザインの再現性、皮革の活かし方、ファッション性、作品の仕上がりなど、八つの視点から審査し、各賞が決まりました。

 

 

グランプリ 東京都  長嶺 壮 様 「おもちゃの靴」  

 

 

準グランプリ 東京都 佐々木玲美 様 「旅靴」

優秀賞

 

 ◆テクニカル賞 群馬県 石田雄揮 様 「Marine &Beach」

 ◆ビジュアル賞 東京都 斉藤 梢 様 「マーメイド・マリッジ」

 ◆デザイン賞 東京都 廣瀬友和 様 「人生を根底から変える靴」

 ◆ファッション賞 東京都 齋藤祥子 様 「桜」

入賞者の皆さま、おめでとうございます。

入賞者の方には賞状と賞金を贈呈いたしました

さらに、グランプリ、準グランプリのお二人には世界の流行の最先端、「ヨーロッパ視察の旅」を贈呈いたします!! 

 

 

最後に、作品募集に際しましてご協力を賜りました全国の専門学校の皆さま、サークル・工房の皆さま、その他関係者の皆さま多大なるお力添え、誠にありがとうございました。お蔭様をもちまして無事終了することができました。厚く御礼申し上げます。

 

 

また来期、第4回の作品募集をご期待ください。